会社名・組織 : 鶴見精機
方式・名称  : 多項目水質自動監視装置

IoT

ダム取水塔や河川などでガイドレールや保護管を使って、電動ウィンチによりあらかじめ決められたシーケンスに基づいて自動昇降させて計測する。1計測(1層)あたりの計測所要時間は3分以内で、濁度、水温、pH、DO(溶存酸素)、電気伝導度、水深、クロロフィルa等を計測する。本体はステンレス製で、回転式洗浄装置(ワイパ)を装備し、計測毎に汚れを除去するので、安定したデータが得られる。

URL : http://www.tsk-jp.com/index.php?page=/product/detail/8

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 公共
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 神奈川
  • リリース日
  • 2020/09/01
通信分類5