会社名・組織 : 三井住友建設、ソナス
方式・名称  : 即時異常検知システム

IoT 住宅に関する記事

測定値の統計的な情報を随時学習し、日常的なごくわずかな振動(常時微動)から構造物固有の特性値の変化を自動判定する。構造物の特性値を事前に知る必要のない、汎用性の高い異常判定手法を採用している。センサ内に搭載したCPU(中央処理装置)で数値計算を行うことにより、判定に必要な情報を迅速に収集し、構造物の異常をリアルタイムに検知する。

URL : https://www.smcon.co.jp/topics/2020/07031300/

  • 業種分類
  • 建設業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) ビル・住宅
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2020/08/01
通信分類5