会社名・組織 : 大阪府住宅供給公社、京セラコミュニケーションシステム、Roots
方式・名称  : 高齢者見守りサービス

IoT 住宅に関する記事

RootsのRefPaC「生活確認サービス」は、冷蔵庫のドアや部屋のドアなど生活動線上に小型デバイスを設置し、そのドアなどの開閉を感知して親族・保護者にメールで通知を行うサービス。見守られる側の利用者は、デバイスが届いたら付属のマグネットでデバイスを冷蔵庫のドアに貼るだけ。取付け費用や特別な作業は不要である。通知メールの送信先はサービス申し込み時に指定し、Rootsでのアカウント連携が完了すればすぐに利用が可能。

URL : https://www.kccs-iot.jp/case/case3/

  • 業種分類
  • ビル・住宅
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • 従量課金
  • 対応地域
  • 大阪
  • リリース日
  • 2020/08/01
通信分類7