会社名・組織 : 戸田建設、古野電気、PicoCELA
方式・名称  : 高層フロア無線LAN

IoT 住宅に関する記事

無線バックホール方式は、複数のアクセスポイント間を無線接続することで、屋内外を問わず容易に無線通信環境を構築・拡張することができる技術で、縦系統(高さ)の構築・拡張に強いウェーブガイドLANシステムと横系統(広さ)に強いPicoCELA製アクセスポイント(PCWL-0410)を組み合わせることで、広範囲に安定した無線通信環境を容易に構築することが可能となった。

URL : https://www.toda.co.jp/news/2020/20200731_002763.html

  • 業種分類
  • 建設業
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2020/08/01
通信分類7