会社名・組織 : グレープシステム
方式・名称  : Beseye(AIビデオ分析プラットフォーム)

IoT データ処理 分析に関する記事

監視カメラにスマートな頭脳を与え、店舗や公共場所において自動化による安全性の解析・分析、客層分布の把握などを行い、人力によるカメラ監視の時間を大幅に節約できる。また独自に開発した人体骨格分析技術(ディープラーニング)にて人物の行動と特徴を分析するので、既存の顔認識を主とするエンジンに比べ認識精度は30%以上向上している。また混雑状況や転倒、交通事故、喧嘩などを検知し、行動分析により盗難、強盗などが疑われる場合にアラートを送信する。

URL : https://www.grape.co.jp/beseye/index.html

  • 業種分類
  • 製造業 卸売業、小売業 金融業、保険業 ビル・住宅 宿泊業・飲食サービス業 教育 医療、福祉 公共
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 神奈川
  • リリース日
  • 2020/08/01
通信分類9_2