会社名・組織 : RUTILEA
方式・名称  : AIカメラ(人の密集状況モニタリング)

ディープラーニングを用いて半径10m以内の人物の位置を検出し、人同士の距離が一定以下になった場合にライトの色で混雑状態を知らせる。基準となる距離は自由に設定可能で、簡単なカスタマイズでライト以外にも、音声やモニタでの表示を行うことが可能。

URL : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000047548.html

  • 業種分類
  • 製造業 卸売業、小売業 金融業、保険業 ビル・住宅 宿泊業・飲食サービス業 生活関連サービス業、娯楽業 公共
  • 製品分類
  • エッジ
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 京都
  • リリース日
  • 2020/08/01
通信分類9_2