会社名・組織 : マクニカ
方式・名称  : SENSPIDER

IoT 製造業に関する記事

広帯域振動センサーなどの高精度なアナログセンサーデータを取得し、その場でAIの解析・判定結果を出力できる。モニタリングに必要となる、センサー用アンプ、データロガー、コンピューティング端末(PC等)、センサー用電源、外部通信インタフェースの5つの機能を1つのユニットに集約し、高速振動センサー、汎用センサー、温度センサーの3種類のインタフェースカードを用意、センサー入力インタフェースを最大8chまでカスタマイズ可能とした。さらに、エッジコンピューティング用プロセッサーを搭載しているため、AIアルゴリズム等のデータエッジ処理機能の拡張も可能となっている。

URL : https://www.macnica.co.jp/business/ai_iot/news/2018/1284/

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • エッジ
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 神奈川
  • リリース日
  • 2019/12/01
通信分類9_2