会社名・組織 : Advantech (台湾)、広州五三ロボット(中国)
方式・名称  : コロナウイルス対策用スマート5Gパトロールロボット

IoT 各種システムに関する記事

高解像度カメラ5台と赤外線温度計を装備し、半径5mの範囲で10人の体温を同時に計測する。高熱を発している人や、マスクを着用していない人を検知した場合、関係当局に瞬時に通知する。取得した全ての情報データは、集中制御センターに送信され、リアルタイムで状況を確認し、対策への意思決定することが可能。ロボットは自動運転だが、遠隔操作も可能であり、人間によるパトロールの負担を軽減し、交差感染を防止することで、人的リソースを削減することができる。

URL : http://blog.advantech.com/sites/iiot-jp/2020/04/30/59/

  • 業種分類
  • 卸売業、小売業 ビル・住宅 公共
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 中国
  • リリース日
  • 2020/06/01
通信分類7