会社名・組織 : キューピー、芝製作所、ブレインパッド、柳井電機工業、産業技術総合研究所
方式・名称  : AIを活用した原料検査装置

IoT データ処理 分析に関する記事

不良品ではなく良品を学習させるという逆転の発想により、「良品以外」をすべて「不良品」として検出することが可能となり、 検査の精度が大幅に向上した。精度の高い検査装置の導入は、現場での作業効 率向上と作業者の負担を軽減することにもつながる。

URL : https://www.brainpad.co.jp/news/2020/02/17/11108

  • 業種分類
  • 食料品製造業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 東京
  • 日付
  • 2020年2月受賞
  • リリース日
  • 2020/07/01
通信分類9_2