会社名・組織 : 都築電機、イシダ
方式・名称  : AIによる部分肉認識システム

IoT データ処理 分析に関する記事

食肉加工の工場、部分肉の加工ラインの中に撮影装置を設置し、AIを用いて撮影画像から部位認識し、その結果を利用者に向けて表示する。認識結果を利用者は目視により確認し、次工程に振り分ける。

URL : https://www.tsuzuki.co.jp/news/2020/20200629_001170.html

  • 業種分類
  • 食料品製造業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2020/07/01
通信分類9_1