会社名・組織 : リコー
方式・名称  : トンネルモニタリングシステム

IoT データ処理 分析に関する記事

リコーは通常の速度で走行するだけでトンネル内の状態を計測できる撮影システムを開発している。点検現場での作業や調書作成などの業務プロセスの自動化も可能。従来のカメラに比べ被写界深度が4~5倍になる被写界深度拡大カメラを使い、薄暗いトンネル履工面も鮮明に撮影することができる。また、ライン照明により、プロジェクタ照明を、ライン状になるようビーム整形を行い、撮影箇所を最適に照らすことができる。

URL : https://jp.ricoh.com/technology/tech/087_tunnel_monitoring

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業)
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日経産業新聞
  • 日付
  • 2020年
  • リリース日
  • 2019/12/01
通信分類2