会社名・組織 : 明電舎、日本オーチス・エレベータ
方式・名称  : ビジュアルロープテスタ

明電舎と日本オーチス・エレベータによって共同開発されたビジュアルロープテスタは、エレベータのロープをカメラで撮影し、画像処理において「カテナリーアイ」の技術を応用することによって、エレベーターを最下階から最上階に一定速度で一度起動させるだけで、ロープの全長のロープ径を自動測定することが可能となった。また、ロープの劣化状況をより迅速に把握し、寿命を予測することに役立てることができ、作業効率の向上と、より適切なロープ交換計画の提案を可能にする。

URL : https://www.meidensha.co.jp/rd/rd_01/rd_01_02/rd_01_02_21/rd_01_02_17_01/__icsFiles/afieldfile/2019/10/11/No365_12_web_191007.pdf

  • 業種分類
  • 製造業 運輸
  • 製品分類
  • エッジ
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 神奈川
  • リリース日
  • 2020/03/01
通信分類7