会社名・組織 : Skeed、SCSK
方式・名称  : P2P(Peer to Peer)自律分散型情報流通処理基盤

IoT ネットワークに関する記事

大量データをクラウドなどに 集約することなく、末端のデバイスが自律的に流通・蓄積・処理 するIoT基盤ソフトウェア。自律分散動作する多数の通信ノード間で情報のバケツリレーを行う。通信経路は自己学習により稼働中に最適化される。欲しいデータの中身の説明(Interest)を用いて、ネットワーク上の「どこか」にある情報を 探索・収集する。

URL : https://www.scsk.jp/product/common/skeed/pdf/SkeedOz_leaflet.pdf

  • 業種分類
  • 製造業 インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 運輸 卸売業、小売業 ビル・住宅 医療、福祉
  • 製品分類
  • ネットワーク
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • リリース日
  • 2020/04/01
通信分類2