会社名・組織 : 三菱電機
方式・名称  : 車両情報監視・分析システム(TIMA:Train Information Monitoring and Analysis system )

IoT 運輸に関する記事

車両制御情報管理装置(TIS)が運行車両の走行位置、車 内温度、混雑度などさまざまな情報を収集、高速大容量無線通信装置により、収集した情報を随時データセンターに伝送、収集した情報を蓄積することにより、過去の車両状態も含めた「見える化」を実現 する。乗務員と指令員間で機器状態を迅速かつ正確に共有し、運行支障時間を短縮 、TIS が機器の状態を常時監視し、異常発生時には車両の現在位置や故障状況をデータセ ンター経由で速やかに指令所や車両基地へ配信し運転台の表示画面と同じ画面を指令所や車両基地の端末に表示し、乗務員と指令員・検修作 業員間の情報共有を迅速化・正確化。

URL : http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2019/pdf/0219.pdf

  • 業種分類
  • 運輸
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日経産業新聞
  • リリース日
  • 2019/11/01
通信分類4