会社名・組織 : JAめむろ
方式・名称  : Good Timing(農産物適期収穫支援システム)

IoT 農業に関する記事

小麦の各圃場の位置情報、品種などの作付け情報をコンバイン上のタブレットから入力し、圃場の衛星画像やコンバインの位置情報(GPSデータ)と小麦のアミロ値、子実水分等を地図データ上にプロットして、収穫支援を行うとともに、コンバインへの給油車の配車を支援する。

URL : https://smartiot-forum.jp/iot-val-team/iot-case/case-jamemuro

  • 業種分類
  • 農業、林業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 北海道
  • 出典
  • スマートIoT推進フォーラムIoT導入事例
  • リリース日
  • 2020/04/01
通信分類7