会社名・組織 : NTN、大阪大学
方式・名称  : NTN次世代協働研究所

IoT 製造業に関する記事

人工知能(AI)を活用して自動車、鉄道車両、工作機械などの軸受の損傷状態や潤滑剤(グリース)の劣化状況を推定し、軸受余寿命を予測する開発や、軸受に多機能センサを付与することで軸受運転時の傾向管理や破損の未然防止を可能にする技術開発を行っている。また、省エネルギーや自動車の低燃費化に向けた高度なシミュレーション技術を適用した軽量・コンパクトな商品開発や、開発期間の短縮に貢献する研究にも取り組んでいる。

URL : https://www.ntn.co.jp/japan/news/press/news201700083.html

  • 業種分類
  • 製造業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 大阪
  • 出典
  • 日刊工業新聞
  • リリース日
  • 2019/10/01
通信分類1