会社名・組織 : Mira Robotics、東芝インフラシステムズ
方式・名称  : 検針作業オートメーション化

IoT データ処理 分析に関する記事

Mira Roboticsが開発する次世代型アバターロボット「ugo(ユーゴー)」と東芝インフラシステムズが提供する「Sharepo」を使用して、従来作業員が行っていたSharepoの「メーター読取支援サービス」における検針作業をugoが代行した。該当施設の施設内地図を事前に生成することで、検針箇所までの自律移動を行い、ugoのハンドに搭載されたカメラを制御して、検針対象のメーターを自動で撮影。これにSharepoのAI機能による自動読取と使用量計算処理機能を連携させることで、検針作業の効率的な管理とオートメーション化を実現した。

URL : https://www.axismag.jp/posts/2020/03/180348.html

  • 業種分類
  • ビル・住宅
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 神奈川
  • 出典
  • 日経産業新聞
  • リリース日
  • 2020/03/01
通信分類7