会社名・組織 : オプティム
方式・名称  : スマートアグリフード

IoT データ処理 分析に関する記事

定期的にドローンを使って田んぼや畑を撮影し、撮影した米や野菜の状態をAIによって分析し、病気や害虫が影響しそうな場所を割り出し、どうしても必要な場所にだけ、肥料や農薬を散布する。 農薬使用量をできるだけ抑えて育てられた、あんしん・安全な米をスマート米として、販売も手掛ける。

URL : https://smartagri-jp.com/smartagrifood

  • 業種分類
  • 農業、林業
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 佐賀
  • 出典
  • スマートIoT推進フォーラム
  • リリース日
  • 2020/04/01
通信分類9_1