会社名・組織 : 日立製作所
方式・名称  : 交通データ利活用サービス

IoT 運輸に関する記事

高速道路事業者向けサービスでは、料金所の通過データをOD情報、GPSなどの搭載車両から得られる走行データを位置情報として利用する。バス事業者向けサービスでは、停留所毎の乗客の乗降データをOD情報、バスロケーションデータを位置情報として利用する。

URL : https://www.hitachi.co.jp/products/it/lumada/solution/lumada_s_010044.html

  • 業種分類
  • インフラ(電気・ガス・熱供給・水道業) 運輸
  • 製品分類
  • データ処理・分析
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • スマートIoT推進フォーラム
  • リリース日
  • 2020/04/01
通信分類3