会社名・組織 : 大成建設、横河電機、長野日本無線、東京大学
方式・名称  : T-iAlert Structure

IoT 住宅に関する記事

重力の100万分の1の微細加速度や鋼材の微細変化まで測定できるMEMS(Micro Electro Mechanical Systems)センサを用いて、構造物に生じたわずかな変形や微小な振動等の変化を計測する。建物内部の壁や天井などの構造物に影響されにくい920MHz帯の電波を使って無線通信を行う。構造物の健全性評価としては構造物の固有振動数やひずみ、傾斜角度を読み取り長期間の経時変化を監視することができる。また震度3以上の地震発生時には、構造物に生じる振動から健全性を判定し、異常が認められる場合は、損傷個所を推定することが可能となる。

URL : https://www.taisei.co.jp/about_us/wn/2017/171129_3421.html

  • 業種分類
  • ビル・住宅
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • システム販売
  • 対応地域
  • 東京
  • 出典
  • 日経産業新聞 2019.10.11""
  • 日付
  • 2017年11月 開発""
  • リリース日
  • 2019/10/01
通信分類3