会社名・組織 : JSR、NTT、アクセンチュア
方式・名称  : 次世代コンビナートのスマート化に向けた実証プロジェクト

IoT 製造業に関する記事

JSR 千葉⼯場で熟練技能者が化学製品の生産プロセスで⾏っているプラント運転管理や保全業務に関して、映像や音声などの非構造データをセンサーと無線で自動収集し、 分散制御システム (DCS:DistributedControlSystem) など機械設備からのデータと組み合わせて分析できる基盤を構築する。また、機械学習アルゴリズムに基づいた適切な判断をリアルタイムにオペレーターに提示できるソリューションも開発し、次世代型の「スマートコンビナート」に求められる機能や基盤の実証を⾏う。

URL : http://www.jsr.co.jp/news/0000751.shtml

  • 業種分類
  • 化学工業
  • 製品分類
  • 各種システム
  • サービス分類
  • 本業の効率化、機能・売上アップ
  • 対応地域
  • 千葉
  • 出典
  • 日本経済新聞 2019.9.25""
  • リリース日
  • 2019/09/01
通信分類3