会社名・組織 : 宮川製作所、アイチコーポレーション、NTT東日本
方式・名称  : RFIDを用いた持ち出し管理システム

IoT 各種システムに関する記事

工事作業者が持ち歩く工具類をICタグ(電子荷札)と無線で管理するシステムを、通信設備の故障修理を担う全てのサービスセンタで導入した。これまで工具の置き忘れといった人的ミスは手作業で管理していたが、新システムは全てを自動化するので現場の負担が減り、管理業務の縮減など職場全体の生産性の向上も期待できる。

URL : https://www.ipros.jp/news/detail/52546?hub=151+4285798

  • 業種分類
  • 製造業 公共
  • 製品分類
  • デバイス・センサー
  • サービス分類
  • システムインテグレータ
  • 対応地域
  • 千葉
  • リリース日
  • 2019年6月
通信分類2